Crispy Baumkuchen クリスピーバウムクーヘン Haus Von Frau Kurosawa ハウス フォン フラウ クロサワ バウムクーヘン モンドセレクション バームクーヘン ギフト お取り寄せ 手作り 通販

Haus Von Frau Kurosawa

ホーム > Crispy Baumkuchen クリスピーバウムクーヘン

Crispy Baumkuchenクリスピーバウムクーヘン

生地にも焼き方にもオリジナリティーを発揮して、
外側はカリッとクリスピー、
内側はフワッともっちり。
食感も楽しいバウムクーヘンを作りました。

モンドセレクション2017・2018・2019・2020年・2021年 5年連続W受賞 世界が認めた品質と味

5年連続金賞受賞 クリスピーバウムクーヘン
5年連続金賞受賞 クリスピーバウムクーヘン

私たちがバウムクーヘンのお店を始めるにあたり、
真っ先に頭に浮かんだのが「素材へのこだわり」でした。
かねてよりご縁をいただいていた北海道富良野市の知人の多大なる協力のもと、
「ふらの牛乳」に「よつ葉バター」、道産素材をそろえることに
徹底的にこだわりました。

北海道 よつ葉 発酵バター
北海道 よつ葉 発酵バター
厳選された牛乳のミルクの味わいとコクが活きた北海道よつ葉のバターです。
国産の新鮮たまご
国産の新鮮たまご
厳選された新鮮な国産たまごをふんだんに使いました。
北海道 ​ふらの牛乳
北海道 ​ふらの牛乳
富良野の牧場でしぼった牛乳をたっぷり使用しています。
新鮮で豊かな味わいが感じられる濃厚な牛乳です。

北海道のこだわりの素材をふんだんに活かして

私たちがバウムクーヘンのお店を始めるにあたり、真っ先に頭に浮かんだのが
「素材へのこだわり」でした

クリスピーバウムクーヘンは、
内側→ハードバウムクーヘン(第2のバウムクーヘン)と、
外側→フールセック(第3のバウムクーヘン)の、
2層で焼き上げています。
材料・仕込み方・焼き方が異なるバウムクーヘンが一つになり、
全く新しいバウムクーヘンが誕生しました。

~内側のハードバウムクーヘン~

320度のオーブンで焼き上げます
320度のオーブンで焼き上げます
焼き上がったハードバウムクーヘンを再びオーブンへ
焼き上がったハードバウムクーヘンを再びオーブンへ

~外側のフールセック~

外側のポコポコした形は・・・
専用の機械で生地をかけ、とても速い速度で
回転させることにより、クリスピーバウムクーヘン独自の形が出来上がります。

  • クリスピーバウムクーヘン

スティックバウムクーヘンは、1本1本手作業で​カットしています。

  • スティックバウムクーヘン
  • スティックバウムクーヘン

~おすすめのお召し上がり方~

オーブントースターで、約1分間をめやすに
温めて頂きますと、焼きたての食感になります。
直後はホワッと・・・。少し冷めますと外側は
カリッ!内側はモチッ!色々な食感が楽しめます。
ぜひお試し下さい!

  • おすすめのお召し上がり方
  • おすすめのお召し上がり方
Crispy Baumkuchenクリスピーバウムクーヘン
原材料名

卵、小麦粉、砂糖、加工油脂(植物油脂、バター)、アーモンドプードル、粉糖、米粉でん粉、タピオカでん粉、牛乳、カスタードパウダー(砂糖、脱脂粉乳、植物精製加工油脂)、蜂蜜、粉末水飴、水飴、食塩、/トレハロース、膨張剤、増粘剤(加工デンプン、アルギン酸Na)、着色料(カロチノイド)、微粒二酸化ケイ素、リン酸Ca、香料、(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆、アーモンドを含む)

アレルゲン情報

小麦、卵、乳成分、大豆、アーモンド
特定原材料27品目のうち使用しているものを記載しております。

賞味期限

常温60日間
直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
こちらの商品は、高温多湿に大変デリケートな商品です。
開封後は、賞味にかかわらず、お早めにお召し上がり下さい。
(開封後の保存方法)
開封後、当日中にお召し上がりいただけない場合は、密閉容器等で空気に触れない状態にし暗所で保管してお早めにお召し上がり下さい。

栄養成分表示(100g当たり)<栄養分析:7項目>
エネルギー 508kcal
水分 7.1g
たんぱく質 7.7g
脂質 27.9g
炭水化物 56.4g
灰分 0.9g
ナトリウム 215mg
食塩相当量 0.55g(ナトリウムからの換算)

*こちらの検査は、厚生労働大臣登録検査機関 一般財団法人 食品分析開発センターSUNATECにて証明を頂きました。

ご不明な点は Haus Von Frau Kurosawa までお問合せください。
TEL 047-702-9628(受付時間 10:00~18:00 水曜日を除く)
mail:contact@hausvonfraukurosawa.com